MBA留学ブロガーのアフィリエイト体験記

アフィリエイトを実践中。YouTubeや不動産投資株式投資も実践。

アドセンスがわかりにくいよ。

Googleアドセンスがイマイチ。
日本語に翻訳する人が日本語を母国語にしていない人が日本語を英語に訳している。

Google本社にとっては英語の不確かな人を雇ってGoogleアドセンスを訳されるより
英語を母国語とする人で日本語が十分でない人を雇うほうが管理しやすい。

外人の証券アナリストで何言ってるか意味不明でも恥かかせると悪いと思って言わない。これと同じ事が起こってる。

言いにくいけど日系人で日本語がちょっとわかりにくい人が案外担当だったりするのじゃないのかなあ。担当は日本人でも上司が日本語が曖昧だったり。

日本語って主語述語が曖昧。中国語のほうが英語に近い。

アドセンスをやっていていつも説明を読んでも意味不明。
多分直訳している感じはわかるけど質問しても返事がわかりにくい。

ある意味もうGoogleは分かってもらわなくていいレベルまで普及したから放置しているのかもしれない。